2017年10月04日

第1回松本マラソン

廣田です。
今週は雨が多そうですね。
ひと雨ごとに寒くなる季節ですので、風邪をひかないように注意してください。
朝晩の冷え込みにお気をつけて!

さて、マラソンもいよいよシーズンインですね。
あちこちで追い込み練習の報告が聞こえてきます。
この時期に無理をすると本番までダメージを引きずるので慎重に調整してください。
で、僕は調整どころか完全なる練習不足の状態でフルマラソンを走ってきました(笑)

「第1回松本マラソン」

「第1回」とか好きなんです(笑)
不備やトラブルがあるから嫌だ!って方もみえますが、そこもまた大会の魅力かなと。
前日受付が無かったのも魅力の一つですね。
土曜日が仕事なので休まずに済むので。
で、仕事終了後にシャワー浴びて用意して18時半に出発。
22時に塩尻市に到着してさっそく晩御飯。
先々週のケンミンショーで紹介されてた「山賊焼き」を食べに行きました。
紹介されてた品はニンニクたっぷりボリュームたっぷりでしたが、大会前にはきついので・・・
ココイチの「山賊焼きカレー」にしときました。
それでも重かった・・・
IMG_2838[1].JPG

近くの道の駅で車中泊。
天気予報では最低気温が8度だったので寝袋にくるまって寝ました。
予想最高気温26度って差がありすぎる・・・
IMG_2839[1].PNG

5時起きして準備して6時前に駐車場へ。
大混雑で駐車できたのが6時半。
ここから会場までバスで45分。
着替えて荷物預けてたら8時でした。
IMG_2840[1].JPG

スタートが8時半なので余裕はなかったですね。
まぁ記録を狙うわけではないので走りながらウォーミングアップしていきますか!
天気もいいし楽しみだ!
IMG_2841[1].JPG

仮装ランナーは少なかったです。
スタートに並んでたら宇宙人がいました。
腰が痛いのかコルセット巻いてましたね(笑)
IMG_2848[1].JPG

初開催で1万人の出場。
スタートは遅くなるやろな〜と思ってたら、案の定号砲から10分以上かかった・・・
IMG_2843[1].JPG

松本城。
初めて見た。
IMG_2853[2].JPG

甲冑姿の応援。
どこの軍かは知識不足で分からない・・・
IMG_2858[2].JPG

お神輿もいました。
屋台も出てたりして、街をあげての応援って感じがありがたいです。
IMG_2860[1].JPG

街を離れると田園風景が広がります。
折り返しのランナーが来ると、どこまで行かなあかんのか?とブルーになる・・・
IMG_2865[1].JPG

と思ってたらスパーダーマンが来た(笑)
IMG_2866[1].JPG

だんだん気温が上がってきてきつくなってきました。
応援の着ぐるみも暑そう。
IMG_2869[2].JPG

中間点。
ウルトラマラソンのペース。
ここまでは関門の10分前に通過。
IMG_2875[1].JPG

長野らしい風景といえばリンゴ畑。
たくさん実ってました。
いくつかの畑の横を走りましたが、どこの畑も「サルの声」を流していました。
「捕まったサルの悲鳴」をテープで流して追っ払うのが目的なんでしょう。
近くに山どころか林もないのにサルが来るので大変ですね。
IMG_2876[1].JPG

これは何の仮装かな?
ニワトリ?武将?
IMG_2878[1].JPG

長野マラソンでも見かけた「アルプスホルン」
絵になるな〜
IMG_2882[1].JPG

エイドの食べ物。
バナナ
IMG_2894[1].JPG

饅頭と塩飴
IMG_2897[1].JPG

ほとんどのエイドがこの3つでした。
これが一番残念な点でしたね。
せっかく松本まで来たので「ご当地グルメ」が欲しかったです。
最近はどこの大会でも「ご当地グルメエイド」が目玉になってるのに・・・
唯一ご当地っぽかったのはリンゴ。
でも一か所しかなかった・・・
IMG_2889[1].JPG

クレオパトラ発見!
IMG_2898[1].JPG

後半は折り返しをすると回収バスが近くまで迫ってました。
IMG_2904[1].JPG

関門ぎりぎりランナーを目指してたのでね。
2分前に通過。
IMG_2911[1].JPG

長野マラソンでも見かけたけど41km関門。
これは意味があるのかな?
ここで引っかかったら最悪・・・
IMG_2917[1].JPG

でも2分前に通過〜
IMG_2918[1].JPG

フィニッシュ会場に到着しました!
IMG_2919[1].JPG

会場をぐるっと回っていると・・・
テレビで見覚えのある方が。
IMG_2924[1].JPG

ワイナイナさん。
IMG_2925[1].JPG

屋台村がありました。
IMG_2926[2].JPG

そんなこんなでラストのトラック1周。
IMG_2929[1].JPG

制限時間の14時の10秒前にゴール!
長野マラソンは5秒前だったのでちょっと余裕があるかな(笑)
IMG_2932[2].JPG

記念撮影。
たくさんの方に「タコ頑張れ!」の声援をいただきました!
IMG_2934[1].JPG

ゴール後にもらったリンゴのシャーベット。
これが一番美味しかったかも。
IMG_2938[2].JPG

エイドの物足りなさを除けばいい大会だったと思います。
来年以降、どう変わるかが楽しみですね。
ソバやおやきなんかがあると嬉しいです。
フルーツもあれば最高!
興味がある方は、来年のエイドを確認してから申し込んでみてください(笑)
posted by カン整体整骨院 at 20:07| Comment(0) | マラソン

2017年04月17日

加賀温泉郷マラソン

廣田です。
暑くなったり雨が降ったり、春らしい気候になりましたね。
咲くのが遅かった桜も、この雨で散ってしまいますね。
そういえば、最近知った豆知識ですが花は終わり方で表現が違うそうですね。
桜=ちる
椿=おちる
梅=こぼれる
牡丹=くずれる
なんとも趣があるというか雅というか、詩的な表現ですね〜。

さて、そんな桜散る季節とは思えないほど暑かった昨日。
なんと最高気温24度。
あと1度で「夏日」という気温の中、マラソンの大会に出場してきました!
「加賀温泉郷マラソン」
http://kagaonsenkyoumarathon.com/

なんとなく4月に走れるフルマラソンを探していたところ、この大会を見つけました。
申し込んだときから目的は「温泉」しか頭にありません(笑)
当日受け付けも可能な大会なので、朝一で出発してもよかったのですが前日入りして温泉に入ることにしました。
良さげな温泉を調べたら「山代温泉 総湯・古総湯」という立ち寄り湯が魅力的だなと。
夜22時までの営業なので、土曜日の営業終了後すぐに出発すれば間に合います。
現地までの所有時間は3時間。
少し早めに出たので21時前には入泉できました。
これまた趣のある建物で、身も心も癒されました♪
古総湯
IMG_2058.JPG

総湯
IMG_2061.JPG

温泉寺
IMG_2057.JPG

とはいえマラソン前に長湯は禁物なので二つ合わせても30分も入ってませんが・・・
今度またゆっくり観光で行きたいと思います。
http://www.yamashiro-spa.or.jp/wp-content/uploads/2014/09/souyukosouyu.pdf

さて、いつものように道の駅で車中泊をして大会当日。
5時に起きた時にはすでに暑くなりそうな雰囲気・・・
IMG_2062.JPG

7時には会場に到着し受付完了。
スタートの9時まで会場をウロウロしていると・・・
温泉卵を無料配布していました♪
IMG_2063.JPG

温泉地で温泉卵。
間違いなくご当地グルメ。
IMG_2064.JPG

今回は暑くなる予報だったので仮装ランナーが少なかったです。
なので代わりに頑張っていた着ぐるみの写真を撮ってきました。
片山津温泉の「かもやん」
IMG_2065.JPG

山代温泉の「すぱクロくん」
ヤタガラスなので足が3本・
IMG_2070.JPG

ちなみに受付会場には地元小学生たちが作ったのぼりがたくさん立ってました。
地元PRのために作ったんだな〜と。
P4160133.JPG

しかし、よく見ると・・・
P4160126.JPG

県外から参加されるランナーに対する応援メッセージが!
P4160131.JPG

探してみると三重県もありました。
こういうおもてなしも嬉しいですね♪
P4160130.JPG

さて、9時になりました。スタートです!
フルマラソンの参加人数は約4000人。
P4160138.JPG

コースは山代温泉、山中温泉、片山津温泉の3つの温泉地を巡るコースです。
まぁほとんどがこんな感じの田園風景でしたが。
日差しを遮るものはありませんでしたが、風が強めで体を冷やしてくれました。
P4160144.JPG

しばらくするとトップランナーが。
折り返しが多いコースなので先行するランナーが見れて楽しいですね。
P4160146.JPG

そのすぐ後を・・・小学生?
どうやら駅伝もやっていたみたいです。
P4160148.JPG

数少ない仮装ランナーも見かけました。
カエルと海賊
P4160149.JPG

スライム。
P4160150.JPG

クマ。
P4160152.JPG

フリーザ様×3。
P4160177.JPG

個人的に1番目立ってた仮装がコチラ。
小学生1〜2年の子がゴジラの仮装をしてました(笑)
めちゃ可愛い!
P4160160.JPG

一度は走りすぎたんですが、戻って2ショットをお願いしました(笑)
P4160164.JPG

とにかく暑かったので熱中症が心配でした。
10km地点で気持ち悪くなってきましたが、胃薬を飲んだら治りました(笑)
どうやら前日から食べ過ぎたのが原因だったようです・・・
フルマラソンを走ると約4000kcal消費します。
なので僕は前日の夜からレース前までに2000kcalとるように心がけています。
ちなみに今回食べたのは、おにぎり5個、バターロール8個(ハチミツたっぷりかけて)、ばら寿司(ご当地グルメ)、バナナスムージーです。

それに加えてレース中は持参したエネルギージェルをメインに栄養補給します。
今回のように楽しむことが目的のファンランではエイドの食べ物も積極的に食べますね。
バナナ
P4160165.JPG

オレンジとイチゴ
P4160197.JPG

塩大福
P4160208.JPG

エイドの食べ物はご当地名産もよく出てきます。
栗ようかん
P4160193.JPG

サバ寿司
P4160186.JPG

暑さで食欲は落ちてましたが、エネルギー不足になると動けなくなったり痛みが出てくるので積極的に食べました。
今回の自分のテーマは「自律神経を保つ」でした。
マラソンの最中や暑いときの運動で足がつるのは、ミネラル不足じゃなくて自律神経の乱れが原因じゃないか?という課題への検証です。
今まで熱中症のひとつ、熱けいれんが原因で足がつるものと思われてきました。
しかし、熱けいれんなら足だけがつるのはおかしいだろうと・・・
暑さや疲れが原因で、体温や呼吸を一定に保つ自律神経の働きが乱れるせいで筋肉にけいれんが起こるのではないか?
ならば自律神経の働きを正常に保つことが足のつり対策になるんじゃないか?
自律神経は脳が支配している。ならば脳の栄養源であるブドウ糖を補ってあげれば対策になるかも!
ということでレース前にはハチミツをたっぷり摂取、レース中はブドウ糖タブレットをこまめに摂取。
結果、足のつりは起こりませんでした。

もちろん他にも対策はしました。
ふくらはぎの筋肉を使わないフォーム。着地を優しく、ピッチは180。
こまめに少量ずつの水分摂取と塩分摂取。これはエイドのスポーツドリンクと塩をいただきました。
首筋やアームカバーに水をかけて、気化熱で体温を下げる。
心拍数が160を超えないようにして、脂肪を使ったエネルギー供給ができる強度に抑える。
レース途中で心が折れない、ゴール近くなっても気を抜かない。
これらを守った結果、足のつりや熱中症、レース後の関節炎などのトラブルはありませんでした。

レースを走られる方にはたくさん練習して、タイムを縮めることを第一の目標とされている方も多く見えます。
しかし、無理をすれば体を故障してしまいますし、怪我が原因でパフォーマンスが落ちては本末転倒ですね。
社会人のスポーツは怪我をしない、仕事に支障をきたさない、なにより健康を害さないということに気を付けていきたいものです。
練習だけでなく、栄養な睡眠、休息を賢く摂って、楽しくスポーツを行ってください。
次回は6月に高山ウルトラマラソン100kmの部に出場します。
昨年は73km地点でリタイアになってしまったので、今年は完走目指して頑張ります!
テーマは「いかに楽しく、いかにダメージを少なく完走するか」
posted by カン整体整骨院 at 18:17| Comment(0) | マラソン

2017年04月04日

多度山トレイルラン ボランティア

廣田です。
マラソンを始めて約7年になります。
走り始めて最初に立てた目標が「1年後にフルマラソンを完走する」でした。
その後、「毎年1回はフルマラソンを走る」に変わり、最近は「毎年ウルトラマラソンを走る」が目標です。
これはちゃんと期限を決めた目標をスケジュールに組み込まないと、ついつい練習をさぼってしまうからです・・・
せっかく走れる体になったので維持しないともったいないのと、走ってると生活が楽に感じるというのがメリットですね。

それとは別に「毎年1回はボランティア活動をする」という目標も立ててまして。
震災復興や災害ボランティアなど色々な活動がありますが、自分にできる範囲の活動をしていこうと思っています。
そこで今回申し込んだのが「多度山トレイルラン」のボランティアです。
P4020001.JPG

レースのボランティアは何度か経験していますが、過去に自分が走ったことがある大会ばかりでした。
今回はボランティアで初めて参加するということで、どういう雰囲気かも知らないので楽しみです。
友人が参加すると聞いたので、一度コースの試走には行ってみました。
走りやすいコースで距離も24kmと短めなのでスピードレースになりそうな印象でしたね。
ただ、折り返し地点までの道が分かりにくく、何度か迷ってしまったのが不安点でした。

当日朝7時集合なので、早めに行って6時過ぎに到着。
会場には受付にやってきたランナーがいっぱいいました。
P4020005.JPG

とりあえずすることもないのでスタッフジャンパーを着て受付のお手伝いをすることに。
するとスタッフにも受付に来るランナーにも知り合いがいっぱいw
ローカルな大会ならではのアットホームな雰囲気が良かったですね。
P4020013.JPG

ボランティアを申し込むときにいくつか希望する係を選べるのですが、任されたのはスタート/ゴール係。
スタート時にはプラカードで選手の案内をしました。
IMG_2018.JPG

8時に24kmのチャレンジコースがスタート!
「本気」の方々は速そう。
P4020019.JPG

ちなみに「ゆるゆる」もあります。
IMG_2019.JPG

次いで13kmのエンジョイコース、最後に3kmのファミリーコースがスタートです。
子供がたくさん出場してて、中には裸足で走る子も!
P4020038.JPG

会場には出店のほかに太鼓で盛り上げる演出がありました。
P4020046.JPG

ファミリーコースは3kmなのであっという間に帰ってきます。
みんな全力疾走で、親子で競い合う姿も。
中にはこんな微笑ましい光景もあったりしてほっこりしました。
P4020045.JPG

エンジョイコースの13kmの1位。
ぶっちぎりでした。
P4020047.JPG

ちなみにゴール係の仕事はこちら。
リストバンドでタイム計測をするので、計測機器にタッチしてもらう・・・という仕事です。
P4020048.JPG

菰野町のランニングクラブ「Runfeet」の方も何人か出場されてました。
おそろいのTシャツなので目立ってましたね。
P4020050.JPG

チャレンジコース24kmの1位。
この方もぶっちぎりでした。
P4020067.JPG

この後に判明したんですが、多くの人がコースを間違ってしまったそうです・・・
やはり分かりにくかったんですね。
整備されてる道路を走るロードレースとは違い、トレイルの大会ではしばしば起こりうるトラブルです。
大会自体は4回目ですが今回24kmコースが新設されたということなので、来年への課題になりますね。
ぜひ来年はランナーとして参加したいと思います!
初心者向けの大会なので、トレランに興味がある方はぜひ参加してみてください。
posted by カン整体整骨院 at 17:26| Comment(0) | マラソン